富山をたべる


    お米のおいしい炊き方

    1 計量

    計量カップで一気に取り、平らな棒などで盛り上がった分を落とします。

    2 水を入れる

    ボールに軽く1杯の水をためておき、一気に注ぎます。2~3回廻してお米が沈んだところで、水をすぐ捨てます。

    3 洗う

    研ぐのではなく円を描くようにかきまぜます。ボールに軽く1杯分の水をためておき、一気に注ぎます。2~3回軽く混ぜて水を捨てます。この作業を2~4回繰り返します。

    4 水加減

    お米の分量と同じ炊飯器の目盛りが目安です。お好みにより増減してください。

    5 浸し時間

    米粒の中心まで充分に水を吸わせることが大切です。水温によって多少異なりますが、夏期で30分程度、冬期で1〜2時間程度は水に浸してください。

    6 蒸らし

    炊き上がってもすぐフタを取らずに、そのまま10〜15分ほど蒸らします。蒸らし終わったら掘り起こすように全体をほぐし、余分な水分をとばします。

    ページトップへもどる