野菜・果物・花

    ブロッコリー

    富山県では魚津市や射水市、南砺市などで水田を利用して栽培しています。春に種を蒔いて夏に収穫、または夏に蒔いて秋に収穫します。10月~11月を中心に、県内外の市場へ出荷しています。花蕾(からい:花やつぼみのこと)や茎の部分を食べるブロッコリーは鮮度が落ちやすいので、産地が近い地元産がおすすめです。

    富山県内の主な産地

    JAうおづ、JAなのはな、JAいみず野、JAとなみ野、JA福光 など

    JAみな穂のカリフラワー

    JAみな穂のカリフラワー

    ブロッコリーと同じく花蕾を食べる野菜で、ブロッコリーの変種ともいわれています。富山県入善町では昭和50年ごろから栽培が始まりました。カリフラワーは、つぼみができたところで葉を折り、日光が当たらないようにすることで白く育てます。7月中旬から種を蒔き8月から定植、9月下旬から11月まで収穫し、県内の市場へ出荷しています。

    産地:JAみな穂

    ページトップへもどる