野菜・果物・花

    千石豆

    富山県の伝統野菜のひとつ。サヤが千石船の形に似ているから、この名がついたと言われていますが、地方によって、「つるまめ」「つんまめ」「ふじまめ」など、さまざまな名前で呼ばれています。ギザギザとしたサヤと、独特の香りが特徴です。ハウス栽培と露地栽培があり、6月から8月ごろまで市場に出荷されます。北陸では昔からゴマ和えや煮物などで親しまれています。

    富山県内の主な産地

    JAなのはな、JAとなみ野 など

    ページトップへもどる