にぎわいレシピ

    海老の照り煮

    富山県産農産物キーワード

    ebinoterini.jpg
    調理時間: 25分

    ひとくちメモ

    魚焼きグリルの庫内はオーブンよりも高温になるので、殻はパリッと香ばしく、鮮やかに仕上がります。
    さらに余熱で味もしっかり染み込みます。

    材料

    (2人分)
    有頭海老・・・8尾
    合わせ調味料
     酒・・・大さじ2
     しょうゆ・・・ 大さじ3
     みりん・・・大さじ2

    作り方

    1. 海老は塩水(分量外)で洗い、海老の頭を腹側に折り曲げるようにして、頭と背ワタを一緒にもぎとる。
    2. ①を合わせ調味料に15分、上下に返しながら漬け込む。
    3. 直火用耐熱皿に①を汁ごと入れ、魚焼きグリルで焼く。(両面焼きグリル中火で5分)
    4. 直火用耐熱皿に残った汁を絡めて、お皿に盛り付ける。

    にぎわいレシピ

    テーマで探す

    食材で探す

    ページトップへもどる