肥料分析

    肥料分析

    BB肥料の品質管理を中心に、堆肥、コンポスト肥料・汚泥などを調べています。

    分析項目

    窒素全量、アンモニア性窒素、全りん酸、く溶性りん酸、可溶性りん酸、水溶性りん酸、全加里、く溶性加里、水溶性加里、く溶性苦土、く溶性ホウ素、く溶性マンガン、可溶性珪酸、アルカリ分、炭素全量など

    ひとくちメモ

    肥料の保証成分表示
    普通肥料の袋の裏に、「保証票」があります。これには肥料の種類や名称、肥料成分量、生産者や輸入者の氏名・住所などが表示されています。

    保証票の見方
    ※窒素全量とは有機質と無機質を合算した量です。
    ※アンモニア性窒素とは水稲が吸収しやすいアンモニアの形態をした窒素です。
    ※く溶性りん酸とは、薄い酸に溶ける成分で、作物がゆっくり吸収するりん酸です。
    ※水溶性りん酸とは水に溶けるりん酸成分で、作物は施肥後すぐに吸収します。
    ※水溶性加里とは、水に溶けるカリウムのことです。

    ページトップへもどる