トピックス

    レポート

    富山しろねぎ栽培管理研修会を開催いたしました

     富山しろねぎブランド向上推進協議会(会長:JA全農とやま古瀬営農販売部長)は、6月13日(金)JAアルプスネギ集出荷施設にて、「富山しろねぎ」栽培管理研修会を開催しました。

     座学研修では、「培土作業の省力化」「土寄せ管理機の効果的な使い方」「今後の栽培管理」について、県広域普及指導センターや県農林振興センター職員らが講演をおこない、参加した生産者やJA営農指導員など約80名は、計画的、効率的な作業技術を習得するため、熱心に聞き入っていました。

     また、参加者は農機メーカーから土寄せ管理機の説明を受け、操作方法や注意点なども学びました。当日はあいにくの雨模様だったため、予定されていたほ場での実演はできませんでしたが、多くの参加者が現在のほ場の様子を見学し、生産意欲の高さがうかがえました。

     今後は8月に収穫・調整の研修会を開催予定です。

    なお、4月におこなわれた「富山しろねぎ定植作業研修会」の様子についてはこちらからご覧ください。

    ○DSC_6479.jpg
    座学研修を受ける生産者ら
    ○DSC_6498.jpg
    農機メーカーによる土寄せ管理機の説明
    ○DSC_6524.jpg
    研修会終了後のほ場見学
    ページトップへもどる