トピックス

    お知らせ

    富山グラウジーズ 今シーズンを終え、あいさつのため来訪!

    5月21日、JA全農とやまとオフィシャルパートナー契約を結ぶ富山グラウジーズの黒田社長、水戸健史選手がシーズン終了の報告のため来訪されました。

    今シーズンはプレーオフには進出できたものの、力及ばずファーストラウンドで敗退し、有明コロシアムで行われたファイナルには進めなかったことが悔やまれ、来シーズンへの課題が残ったとのことでした。

    来たるシーズンこそは、リーグ優勝とトップリーグ1部に加入できるよう、みなさん引き続き応援していきましょう!

    今シーズン選手たちが着用していたシューティングシャツをパートナー契約記念にいただきました!

    ○DSC_9929.jpg
    左より水戸選手、県本部柏原副本部長、黒田社長
    ページトップへもどる