トピックス

    レポート

    JA-SS接客サービスコンテストを開催しました

    JA全農大阪石油事業所富山推進課は8月12日、JA-SSスタッフの接客サービスの向上を目的に、富山県農業総合研修所において「JA-SS接客サービスコンテスト」を開催しました。県内のJA-SS職員14名が参加しました。
    競技は6分間で、カード会員への加入推進のほか、タイヤやオイル交換、洗車提案などを課題におこないました。出場選手は事前に会話内容を練り、何度も練習を重ねて本番に臨みました。当日は緊張のあまり本来の実力を発揮できない選手もいましたが、販促チラシを活用するなど随所に工夫が見られました。中には車の特徴をよく把握した推進をおこなうなど、レベルの高さを感じさせる選手もいました。
    審査は話法や推進内容、コミュニケーションなどの20項目について審査員5名が点数化し、上位5名の選手を表彰しました。今回練習した内容をコンテストだけにとどめずに、SS店頭で実践されることを期待しています。

    ○20150811店頭接客コンテスト 075.jpg
    コンテストの様子
    ○20150811店頭接客コンテスト 123.jpg
    コンテストに参加された選手の皆さん
    ページトップへもどる