トピックス

    レポート

    JA富山県女性組織協議会役員・JA生活指導員合同研修会を開催しました

    JA全農とやまは9月10日、ホテルグランテラス富山で「JA富山県女性組織協議会役員・JA生活指導員合同研修会」を開催しました。研修会には女性組織協議会の役員や生活指導員21名が参加しました。
    富山県JAグループでは、組合員の健康で快適な暮らしを支援するため、「安全・健康」「環境保護」「国産品消費拡大」をテーマに開発されたJAグループのオリジナルブランド「エーコープマーク品」や、地元の特産加工品を中心とした共同購入運動を展開しています。
    この研修会は平成27年度秋冬期の共同購入運動の展開に向けて、取扱商品の知識を深めることを目的に開催しました。新商品の説明や取扱商品を使ったアレンジ料理の試食をおこない、商品の良さを実感していただきました。
    研修を受講されたみなさんには、JAを中心とした共同購入運動の普及に取り組み、地域の活性化に役立てていただきたいと思います。

    P1030302.JPG
    全農職員がエーコープマーク品について商品開発の考え方や市販品との違いを説明
    P1030290.JPG
    今期から新たに取り扱いを始めたキッチングッズの紹介
    ページトップへもどる