トピックス

    お知らせ

    「土づくり運動」の新スローガンが決定しました!

    平成28年春からの土づくり運動で使用する新たなスローガンが、最優秀賞を受賞した林典子さん(魚津市在住)の作品「いざ土づくり!美味しい富山を届けよう!」に決定しました。
    新スローガンは、生産者に土づくりの必要性や重要性を再認識してもらおうと、富山県米作改良対策本部と富山県土づくり資材技術連絡協議会(事務局:JA全農とやま)が平成27年11月から公募。県内の農業者から73点の応募があり、選考委員会が厳正な審査のうえ、最優秀賞1点、優秀賞2点を選定しました。
    2月23日には富山県民会館で表彰式がおこなわれ、富山県農林水産部の作井英人次長が、受賞者に賞状と副賞を贈呈しました。林さんの作品は、県や市町村、JAなどが今春から展開する土づくり運動の啓発資材(チラシやポスターなど)に活用されます。

    受賞作品は次のとおりです。

      最優秀賞 林 典子さん(魚津市在住)
     「いざ土づくり! 美味しい富山を届けよう!」 

     優秀賞 増田 純さん(立山町在住)
     「手間かけて 愛情かけて 土づくり 美味しいお米の合言葉」

     優秀賞 島 是仁さん(黒部市在住)
     「"土づくり"がんばる土で元気な美味しい富山米」

    ○DSC_5399.jpg
    最優秀賞を受賞する林さん

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる