トピックス

    レポート

    平成28年度 第1回肥料農薬担当職員研修会を開催しました

    JA全農とやまは5月26日、北興化学工業株式会社富山事務所で、肥料農薬担当者研修会を開催し、県内各JAより15名が受講しました。
    この研修会は受講者の肥料・農薬取扱業者としての資質向上を目的として、年6回の開催を予定しており、今回は1回目の開催となりました。
    肥料農薬における県内ホームセンターの状況、JAで取扱いのある肥料品目の品質基準や品目別の動向、主要茎葉処理除草剤の特長と使用方法等について講義をおこないました。受講者は講義に熱心に耳を傾け、質問や活発な意見が多く出ました。
    また、講義後実際に散布実習をおこない液剤調合手法や散布方法、商品毎の散布特性を確認することができ、受講者からも好評でした。
    今後、第2回目の研修会は「肥料農薬の新技術、土壌診断編」をテーマに6月開催を予定しています。



    ○写真1.jpg
    熱心に講義に耳を傾ける受講者の皆さん
    ○写真2.jpg
    散布実習に向け液剤調合をおこなう様子
    ○写真3.jpg
    農薬用マスクと手袋をして茎葉処理除草剤を散布
    ページトップへもどる