トピックス

    レポート

    平成28年度 第3回肥料農薬担当職員研修会を開催!

    JA全農とやまは、8月2日、JA全農とやま生活センター会議室において、肥料農薬担当者研修会を開催し、各JAより17名が受講しました。
    この研修会は受講者の肥料・農薬取扱業者としての資質向上を目的として、年6回の開催を予定しており、今回は3回目の開催となりました。
    今回の研修のテーマは「園芸」で、秋冬野菜の栽培管理、園芸肥料・農薬の基礎知識、JA全農とやまの園芸振興の取り組みについて講義をおこないました。受講者からは普段お客様からのお問い合わせが多い現場に近い内容の質問や、園芸の栽培に関する注意点などの質問がありました。
    また、講義後にはJA全農とやま野菜センターの視察をおこない、馬鈴薯の投入から箱詰めまでの選別調製の流れを実際に確認することができ、受講者からも好評でした。
    今後、4回目の研修会は10月に「接客編」として開催を予定しています。
    なお、過去の研修会記事はこちらをご覧ください。第1回第2回

    28年度第3回研修会1.jpg
    熱心に講義に耳を傾ける受講者の皆さん
    28年度第3回研修会2.jpg
    野菜センターを視察する受講者の皆さん
    ページトップへもどる