トピックス

    レポート

    農機フェア2017を開催しました!

    富山県JAグループは、7月8日(土)・9日(日)の両日、高岡テクノドームで、第35回農業機械総合大展示会(農機フェア2017)を開催いたしました。
    会場では、国内約35社のメーカーが大型農機から家庭用小型農機まで約1,000点を展示しました。テーマは「省力・低コストと未来につながる農業」とし、未来を感じさせるトラクタの自動運転技術紹介や、最新鋭農機の展示をおこないました。
    また、営農コーナーでは、高品質米生産のための施肥ポイントや低コスト資材の展示・紹介の他、農薬の特徴なども分かりやすく説明をおこないました。
    お子さんには農機具に乗って写真を撮影し、うちわにしてプレゼントするサービスをおこない大変喜んでいただいた他、会場に大型スクリーンを設置し、全ブースのライブリレー中継を実施し、大変ご好評をいただきました。

    今回は2日間で5,500名を超える方にご来場いただき、誠にありがとうございました。


    ①農機フェア.JPG
    約1,000点の最新農機が勢ぞろい

    ②農機フェア.JPG
    たくさんの方にご来場いただきました

    ③農機フェア.JPG
    機械説明の様子

    ④農機フェア.JPG ⑤農機フェア.JPG
    ライブリレー中継は好評でした       ドローンの実演をおこないました

    ⑥農機フェア.JPG ⑦農機フェア.JPG
    ミニ耕耘機の実演をおこないました     高校生が育てた花のポット苗を来場者にプレゼントしました

    ページトップへもどる