トピックス

    レポート

    平成29年度富山県畜産共進会乳牛の部を開催しました。

    JA全農とやまは11月3日、乳牛の飼育技術の向上をはかることを目的に、くろべ牧場まきばの風において富山県畜産共進会乳牛の部を開催しました。
    共進会には県内の酪農家6戸から乳牛30頭が出品され、審査員の一般社団法人ジェネティクス北海道道央広域事業所業務課松田主任らが厳正なる審査を実施した結果、以下の生産者の方々がグランドチャンピオン、リザーブチャンピオンに選ばれ、賞状と副賞が贈呈されました。
    また、くろべ牧場まきばの風での開催ということで多くの観光客も来場し、普段見ることのできない乳牛に見入っていました。

    【褒賞結果】
      グランドチャンピオン  
        出品No.502 JAとなみ野  長井 竜也
      リザーブチャンピオン  
        出品No.104 JAくろべ  くろべ牧場まきばの風

      各類の受賞牛についてはこちらより

      ※出品条件について
       第1類は未経産で月齢区分8ヵ月以上16ヵ月未満
       第2類は未経産で月齢区分16ヵ月以上20ヵ月未満
       第3類は未経産で月齢区分20ヵ月以上26ヵ月未満
       第4類は経産で月齢区分36ヵ月未満
       第5類は経産で月齢区分36ヵ月以上48ヵ月未満
       第6類は経産で月齢区分48ヵ月以上

    ①乳牛の部.JPG
    北陸農政局より来賓祝辞
    ②乳牛の部.JPG
    優等賞を受賞した方々には、賞状と副賞が贈られました
    ③乳牛の部.JPG
    出品牛を審査する松田審査員
    ④乳牛の部.JPG
    審査結果が発表され、一列に並ぶ乳牛たち

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる