トピックス

    レポート

    農機担当初級職員研修会を開催しました!

    JA全農とやまは、11月20日に溝掘り機、畦塗機の作業実習とトラクタ、作業機の基礎知識について農機初級担当者向けの研修を開催し、県内JA職員10名が参加しました。
    参加者は実際に作業をおこなったことがない職員が多く、トラクタを用いた作業実習では「機械を提案するときの一番のセールスポイントは何か」など、積極的に質問をしていました。
    今後は研修会で得た知識を、日々の業務に活かしていけるよう、各自が目標を定め、その達成に向けて取り組んでいきます。

    ①畦塗機.jpg
    OM312の作業実演
    ②畦塗機.jpg
    LZR303の作業実演

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる