トピックス

    レポート

    JA-LPガス担当者・事務担当者研修会を開催しました

    JA全農とやまは4月19日(木)、県内のJA-LPガス担当者・事務担当者を対象にLPガス機器の知識、営業力の向上とメンテナンス技術の習得を目的に研修会を開催し、19名が参加しました。
    今回の研修会は、石川県金沢市の石川県産業展示館および富山市水橋地域の新築住宅での現地研修会という形で実施しました。
    石川県産業展示館でおこなわれていた「パロマフェア2018」では、最新のガス機器の特徴を学びました。

    ①パロマ.jpg
    パロマフェア2018の様子

    その後、県本部子会社のくみあい建設(株)が施工した新築住宅に行き、ガスと電気のハイブリット給湯・暖房システムを視察し、ガス機器メーカーのリンナイ(株)の担当者から機器の説明を受け、知識を深めました。

    ②パロマ.jpg
    新築住宅視察の様子

    今回の研修会では、実際に最新のガス機器を、見て触れて体感することにより、幅広い知識とメンテナンス技術を身に付けることができました。今後は今回の研修会で得た知識をもとに、JAと一体となってガス機器の推進に取り組みます。

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる