トピックス

    レポート

    第2回農機担当初級職員研修会(田植機基礎講習)を開催しました

    JA全農とやまは、4月26日(木)、JA高岡管内で第2回農機担当初級職員研修会を開催しました。農機担当初級職員研修会は、経験年数の浅いJA農機担当者の技術向上を目的とした研修会で、第1回の管理機・畦草刈機修理技術研修に引き続き、第2回となる今回は、田植えに関する研修をおこないました。
    ハウスからの苗出し→圃場での箱施用剤の散布→田植機の調整(植付株間調整、肥料繰出量設定、除草剤散布量設定)→圃場での田植作業→植付部の着脱方法の確認という一連の作業の研修をおこないました。
    参加者からは、「試運転等で田植機の運転をしたことがあるが、田植作業をしたことはなかったので、いい経験になった」「田植機の調整方法についても学ぶことができたので、これからピークを迎える田植時期に経験を活かしていきたい」という声が多くあがりました。

    ①田植え研修.jpg
    田植作業の様子
    ②田植え研修.jpg
    田植機の調整

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる