トピックス

    レポート

    機能を絞った共同購入トラクターが決定しました!

    JAグループは生産資材コスト低減の取り組みにおける「機能を絞った低価格モデル農機」を発表しました。
    全国約1万人の生産者のアンケート結果にもとづき、生産者が必要とする機能の絞り込みと、1,000台を共同購入することによるスケールメリットで生産者の購入価格の引き下げが実現されました。
    トラクターはヤンマーYT357(60馬力)でメーカー希望小売価格は、標準仕様で1台534万円(税別)です。
    共同購入機は「農機フェア2018」(7月7日(土)・8日(日)テクノホール)で展示する予定にしており、実物を確認いただけます。

    主な仕様
    ・水冷4気筒直噴ディーゼルエンジン(総排気量3.3L)
    ・燃料タンク容量56L
    ・自動水平制御、自動耕深制御、倍速ターン、オートブレーキ、エアコン付キャビンデラックスシート、
     大型サイドミラー、ワークランプ、チルトハンドル

    なお、機械のお問い合わせは各JA農機センターまでお願いいたします。
    引き続きJAグループの取り組みにご理解とご協力をお願いいたします。

    チラシ①.jpg チラシ②.jpg

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる