トピックス

    レポート

    第5回農機担当初級職員研修会(乾燥機修理技術研修)を開催しました

    JA全農とやまは、8月22日(水)に農林水産公社農業機械研修センターにおいて、第5回農機担当初級職員研修会を開催しました。この研修会は、経験年数の浅いJA農機担当者の技術向上を目的とした研修会です。5回目となる今回は、JAグループの生産資材引き下げの取り組みや、米の収獲期に向けた乾燥機に関する研修を中心に、以下のとおりおこないました。
    ①JAグループの生産資材価格引き下げの取り組み(肥料農薬・農業機械合同研修)
    ②乾燥機のトラブルシューティングについて
    ③乾燥機の解体実習・解体のポイントについて
    ④乾燥機の組立・組立のポイントについて

    参加者からは、「JAグループの取り組みについてしっかりとユーザーに伝えていきたい。また乾燥機の解体・組立作業をしたことがなかったのでいい経験を積めた。これから米の収穫時期を迎えるので、経験を活かしていきたい。」という声が多くあがりました。

    ①農機研修822.jpg
    JAグループ生産資材引き下げの取り組みについて講義を受ける受講者の皆さん
    ②農機研修822.jpg
    光選別機のトラブルシューティングについて学ぶ様子

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる