トピックス

    レポート

    第3回新技術・ICT講習会(クボタコース)を開催しました

    JA全農とやまは、12月18日(火)にJA全農とやま生活センターにおいて、新技術・ICT講習会(クボタコース)を開催しました。
    3回目となる今回は、パソコンを用いた圃場設定や機械の登録をおこない、作業中の圃場経路をより細かく把握できるようバージョンアップしたKSAS(クボタスマートアグリシステム)の機能の確認を含めた、以下の研修をおこないました。
    ①基本復習(KSAS)
    ②推進の仕方シミュレーション
    ③ディスカッション

    研修では参加者がKSASの機能や操作方法について学ぶことで、組合員への対応力を上げようと真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。

    ①クボタコース.jpg ②クボタコース.jpg
    基本復習(KSAS)、推進の仕方シミュレーションの様子

    ③クボタコース.jpg
    ディスカッションの様子

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる