トピックス

    レポート

    富山県春季ミニバスケットボール大会に協賛!

    JA全農とやまは、第42回富山県春季ミニバスケットボール大会に協賛しました。この大会は3月に開催される全国大会への県予選も兼ねており、全国大会に向けて熱戦が繰り広げられました。
    1月20日(日)には富山県西部体育センターで準決勝・決勝戦がおこなわれ、決勝戦の前にはチアリーディングチーム「パピーズ」と「Tinks(ティンクス)」によるパフォーマンスがおこなわれ、会場を盛り上げました。
    試合結果は、男子・女子ともに「豊田ミニバスケットボールクラブ」が試合を制し、見事優勝しました。

    ①ミニバス.jpg

    ②ミニバス.jpg


    また、閉会式にて、優勝した2チームへJA全農とやま西井副本部長より富富富1俵(60kg)を贈呈しました。

    ③ミニバス.jpg


    閉会式終了後にはJA全農とやまが、富山米を使用したカレーを選手全員にふるまいました。

    ④ミニバス.jpg

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる