トピックス

    レポート

    営農指導員事例発表大会を開催しました

    JA全農とやまは、1月24日(木)、富山県農協会館でJA富山中央会との共催で営農指導員研修大会を開催し、JA営農指導員ら約100名が参加しました。
    研修大会では、新川、富山、高岡、砺波の各地区代表の営農指導員が、日ごろ取り組んでいる営農指導の活動事例を発表しました。発表されたテーマは、次のとおりです。

    【新川地区代表】
    JAうおづ 江幡孝文さん 「魚津の果樹の認知度up!!果樹加工組合の設立」

    【富山地区代表】
    JAなのはな 田口正智さん 「営農指導活動の今日的な視点」

    【高岡地区代表】
    JAいみず野 野崎真也さん 「いみず野農協えだまめ部会のJGAPの取組み」

    【砺波地区代表】
    JA福光 吉田一成さん 「福光農協管内におけるイノシシ被害対策」

    今後も研修会等をとおして営農指導の活性化をはかります。

    DSC_9230.JPG
    事例発表の様子

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる