トピックス

    レポート

    第6回肥料農薬担当職員研修会を開催しました

    JA全農とやまは3月5日(火)、富山県農協会館において肥料農薬担当者研修会を開催し、JA職員12名が受講しました。
    この研修会は、肥料農薬担当職員の資質向上を目的として年6回開催しており、今回が今年度最終回となる研修会でした。
    「春植え野菜の栽培管理」や「コーティング肥料の基礎知識」から、「密苗」や「水稲種子処理剤」などの最新技術まで、講義を通して理解を深めました。現場での課題の解決策や、最新の技術について積極的な質問が飛び交い、「今回の研修で学んだことを今後の業務に活かしたい」という受講者が多く見受けられました。
    平成31年度もJA職員が営農の現場や窓口で役立つ内容について講習会を開催する予定です。

    ⑥肥料農薬.jpg
    講義を受ける受講生の皆さん

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる