トピックス

    レポート

    富山県内各地でたまねぎの収穫が始まりました!

     6月17日(水)、JAアルプス管内 株式会社JAファームアルプスで、令和2年産たまねぎの収穫がおこなわれました。
     同社では約2haを栽培し、今年の作柄は良好とのことでした。この日は、1週間前にトラクターで土の中から掘り起こし、そのまま圃場で乾燥させたたまねぎを収穫機で拾い上げ、コンテナに入れる作業がおこなわれました。
     収穫されたたまねぎは選別調製施設に搬入され、1週間ほど乾燥させたのち、選別調製のうえ、出荷される予定です。
     今年度は県内の7JAがたまねぎの栽培に取り組み、約10haで作付されました。
     JA全農とやまでは、今後も収穫機のレンタルをおこない、生産者・JAと一体となって生産拡大に取り組んでいきます。

     DSC_2315.JPG
     ▲まず、乾燥させたたまねぎを収穫機で拾い上げる

     DSC_2326.JPG
     ▲拾い上げたたまねぎの中から腐れ球、傷球を除去

    ページトップへもどる