トピックス

    レポート

    アグリチャレンジ2020を開催しました!

     富山県JAグループは、12月11日(金)、12日(土)の両日、富山産業展示館(テクノホール)で「アグリチャレンジ2020(担い手農業機械展示会)」を開催しました。
     今年は主穀作用大型農業機械を中心に約500点の展示、低コスト・省力化に役立つ肥料農薬などの生産資材の情報提供のほか、各コーナーでは「生産者・JAなど全国1万人の声を反映した共同購入トラクター第2弾」や「高機能・高性能な富山県JAグループいちおしトラクター」、最新農業用ドローンをはじめとするスマート農業関連機械の展示・提案をおこないました。
     また、県内生産者ほか各方面より講師を招き「野菜導入による農業経営の複合化」についてのパネルディスカッションや講演会をおこない、来場者からは積極的な質問が寄せられるなど、熱心に聞き入っている様子が印象的でした。
     当日は、「新型コロナウイルス感染拡大にかかる富山県指針」にもとづき、3密を避けたレイアウトを心掛けたほか、来場者・スタッフ全員の手指消毒と検温を徹底し開催しました。
     2日間で約1,900名の方にご来場いただきました。
     誠にありがとうございました。

     DSC_5178.jpg DSC_5190.jpg
     最新農業用ドローン展示には多くの来場者が      熱心に農業機械を確認
     集まりました

     DSC_5197.jpg DSC_5231.jpg
     初展示となった共同購入トラクター第二弾        生産者×実需者によるパネルディスカッション

    ページトップへもどる