トピックス

    レポート

    第1回肥料農薬担当職員研修会を開催しました

     JA全農とやまは7月16日(金)、第1回肥料農薬担当職員研修会を開催し、JA職員14人が参加しました。
     この研修会は、肥料農薬担当職員の資質向上を目的として、年4回の開催を予定しており、今回は農薬に関する研修をおこないました。
     研修では、肥料農薬における県内ホームセンターの状況や主な茎葉処理除草剤の特徴および使用方法について説明されました。その後の散布実習では、薬剤調整の方法や散布機の使用方法などを確認するとともに、農業用マスク、ゴーグル、手袋を着用して散布をおこないました。

     DSC_7934.jpg
     実際の散布実習の様子

     DSC_7948.jpg
     最後に、JA全農とやま農薬SP倉庫内を見学し、農薬の種類を確認しました。


     第2回は8月に園芸(野菜栽培)に関する研修を予定しています。

    ページトップへもどる