トピックス

    レポート

    第1回白ねぎ機械化体系実演研修を開催しました

    JA全農とやまは4月5日(金)、JA全農とやま実証圃において、第1回白ねぎ機械化体系実演研修を開催し、生産者やJA職員等約50人が参加しました。
    今回の研修会では、「乗用耕うん機アグリカ」による溝掘りおよび肥料農薬の散布と、最新の「エンジン付き連結ペーパーポット簡易移植機 ひっぱりくん」による定植作業の実演をおこなったほか、株式会社JAライフ富山肥料事業部より、夏獲り栽培に適した白ねぎ用基肥一発肥料「なっちゃんA」の紹介をおこないました。
    参加者からは「アグリカを使えば溝掘りと肥料農薬の散布が一度に出来るので、時間の短縮、労力の低減につながる」と好評でした。今後は夏の収穫に向け、生産者、JA職員、全農が連携し、適切な作業をおこなっていきます。

    第2回は5月に削り込み作業の研修を予定しています。

    DSC_1022.jpg
    「乗用耕うん機アグリカ」での溝掘りと肥料農薬散布
    DSC_1035.JPG
    「連結ペーパーポット簡易移植機 ひっぱりくん」での定植
    お知らせ

    2020年4月採用 選考参加申込を締め切りました

    JA全農の20204月新卒者採用について、
    平成3145日(金)をもって選考参加申込の受付を締め切りました。
    たくさんのご応募、ありがとうございました。

    レポート

    Bリーグ 富山グラウジーズにチーム強化費を贈呈しました!

    JA全農とやまと株式会社JAライフ富山は、3月16日(土)、17日(日)のJA全農とやまPresents「富山グラウジーズ vs 滋賀レイクスターズ」戦で富山米のPR販売をおこない、富山米新品種「富富富」2kgと富山県産六条大麦を使用した「選手オリジナルラベル焼酎」の売り上げの一部を、富山グラウジーズのチーム強化費として贈呈しました。

    シーズンもいよいよ終盤戦。
    CS目指して頑張れ!GOグラウジーズ!

    DSC08975.jpg
    お知らせ

    JA全農とやま 執行体制を更新しました

    平成31年4月1日付の人事異動にともない、当県本部の執行体制を更新しました。

    こちらからご覧ください

    カテゴリー

    トピックス一覧
    ページトップへもどる