トピックス

    重要

    お詫びと自主回収のお知らせ

    令和3年9月16日

    お客様各位

    お詫びと自主回収のお知らせ

     このたび、当県本部が取り扱っている商品「ベジレンド即席わさび漬の素80g」において、日本では未認可の添加物であるヨウ素を含んだ食塩「ヨウ素化塩」が使用されていたことが製造者からの報告で判明しました。ヨウ素化塩は、海外の一部で認可されているもので、今回の残留量も極めて微量であることから、当該商品を召し上がられても、健康被害につながる可能性は非常に少なく、これまでに健康被害の報告もされておりませんが、万全を期して自主回収させていただきます。

     つきましては、対象商品がお手元にございましたら、大変お手数をおかけしますが、ご購入されましたJAまたはAコープ店舗へ持参願います。商品は返品とさせていただき代金を返金させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますことお詫び申しあげます。

    1.対象商品:「ベジレンド即席わさび漬の素」(賞味期限:2022.08以前の商品)
    2.製造者:厚生産業株式会社

    商品表面画像


    わさび漬の素.jpg

    重要

    JA全農とやまオフィシャルSNSのご紹介

     JA全農とやまは全国農業協同組合連合会 ソーシャルメディアポリシーにもとづき、SNSを運営しております。
     JA全農とやまのSNSをご利用になる場合は、全国農業協同組合連合会 ソーシャルメディア利用規約に同意のうえ、ご利用いただくようお願いいたします。

     JA全農とやまSNS公式アカウント一覧

     ■和風焼肉 富山育ち

     富山育ち横ロゴ.jpg

     LINE_Brand_icon.jpg LINE公式アカウント  Instagram_Glyph_Gradient_RGB.jpg Instagram


     ■富山県JAグループ農機情報

     富山県JAグループ農機情報.jpg 

     LINE_Brand_icon.jpg LINE公式アカウント

    レポート

    第4回農機担当初級職員研修会を開催しました

     JA全農とやまは9月15日(水)、第4回農機担当初級職員研修会を開催し、JA職員5人が参加しました。
     この研修会は、実務経験1・2年のJA農機担当職員の技術向上を目的として、年6回の開催を予定しており、今回は株式会社ヰセキ関西中部より講師を招き、収穫作業研修をおこないました。
     研修では、コンバインの操作方法について説明を受けた後、実際にコンバインを運転し、5月の田植え作業研修で定植した稲の収穫作業をおこないました。
     また、農作業事故防止のため、コンバインの構造や点検方法について学びました。収穫作業で忙しくなる秋は、農作業事故が起こりやすくなることから、安全な作業を心掛けることを確認しました。

     DSC_9271.jpg
     コンバインの構造について学ぶ様子

     DSC_9297.jpg
     収穫作業の様子


     第5回は12月に営業力強化研修を予定しています。

    お知らせ

    秋の土づくり運動推進中!

     富山県JAグループでは9月15日(水)から11月15日(月)までの期間、富山県土づくり資材技術連絡協議会と連携して、秋の土づくり運動を推進しています。
     土づくり資材の散布、有機物の施用、深耕を実施して、おいしい農産物を消費者にお届けしましょう。

     県下統一土づくり運動スローガン
     「いざ土づくり!美味しい富山を届けよう!」

    2021年秋の土づくり運動.jpg
    レポート

    令和3年度富山県畜産共進会豚の部を開催しました

     JA全農とやまは9月10日(金)、県内生産者の家畜飼養技術の向上と品質改善を目的に、(株)富山食肉総合センターで富山県畜産共進会豚の部を開催しました。

     本共進会には県内肉豚生産者13戸から雄・雌を1組として50組100頭が出品され、公益社団法人日本食肉格付協会の格付にもとづく厳正なる審査の結果、JAくろべ管内の(有)木島農場さんの枝肉が優等賞1席に選ばれました。
     (有)木島農場さんが出品した枝肉は、雄が上、雌が極上に格付されました。枝肉重量が雄・雌ともに77.9㎏と均一であったこと、肉質において肉色・きめ・光沢に優れていたことが受賞の決め手となりました。
     
     その他の主な受賞者は次のとおりです。

     表.jpg

     雄 断面.JPG
     ▲優等賞1席を受賞した肉豚(雄)
     雌 断面.JPG
     ▲優等賞1席を受賞した肉豚(雌)

    お知らせ

    エーコープマーク品活用レシピを掲載しました!

    にぎわいレシピにエーコープマーク品を活用したレシピを掲載しました。
    こちらからご覧ください。

    1.卵雑炊.jpg 2.きんぴらごぼうのケークサレ.jpg 3.豚肉のシュウマイ.jpg 4.キャベツのオイスターソース風味コロッケ.jpg
    卵雑炊           きんぴらごぼうのケークサレ 豚肉のシュウマイ     キャベツのオイスターソース
                                             風味コロッケ

    5.れんこんの甘辛炒め.jpg 6.里芋グラタン.jpg 7.塩サバのフライ.jpg 8.トルティーヤ.jpg
    れんこんの甘辛炒め     里芋グラタン        塩サバのフライ      トルティーヤ

    9.レモンのはちみつ漬.jpg 10.かりんはちみつ漬.jpg 11.きのこガーリックバターパスタ.jpg 12.ひもかわカルボナーラ.jpg
    レモンのはちみつ漬     かりんはちみつ漬      きのこのガーリックバター ひもかわカルボナーラ
                                パスタ

    レポート

    早生品種「てんたかく」を県外に向けて初出荷!

     9月1日(水)、富山連合農業倉庫にて早生品種「てんたかく」の県外向け初出荷式をおこないました。
     開式に先立ち、まずはフレコン(約1トン)に入った新米をトラックの荷台に積み込む作業がおこなわれました。

     荷積み.JPG
     ▲積み込みの様子

     続いて、初出荷式が始まり、県農林水産部の堀口正部長、全農物流輸送協力会の大門督幸会長、JA全農とやま運営委員会細田会長によるテープカットがおこなわれました。

     テープカット.JPG
     ▲テープカットの様子

     その後、「富山県産米・初出荷」と書かれた旗と横断幕を掲げ、新米を積んだトラック計5台が続々と会場を出発し、参集者一同で見送りました。

     トラック.JPG

     見送り.JPG
     ▲参集者に見送られていざ出発!

     この日出荷された新米は、中京および関西方面へ輸送され、9月初旬から県外のスーパーや小売店で販売される予定です。

    ページトップへもどる